パイライトやスモーキークォーツなどの魔除けに効果があるパワーブレスを身に付けて起きる体調不良

827b4c72bfc2ab03c5bcdf9576af5f52_s.jpg




パイライトやスモーキークォーツといった、魔除けに効果があるとされているパワーストーン

を身に付けると体調が悪くなる場合があるようです。


このような体調不良がなぜ起こるのかというと、霊的な問題が石に反応

したためです。


悪霊や邪気、悪因縁などのマイナスエネルギーが憑いている状態で

魔除けの塩やパワーストーンなどを身に付けると、霊的な物が反抗、反発し、

拒否反応を起こして、体調不良や災いを引き起こしてしまうのです。


魔除けというのは、外的なものや軽度な霊に対してはある程度有効なのですが、

既に取り憑いてしまっている強い力を持つ魔物や悪念に対しては効果がない

どころか悪い効果を示します。


なので、魔除けに効果があるようなパワーストーンが入ったブレスを身に付けて

体調が悪くなったりした場合は憑依が認められる可能性が高いのです。


また、石自体に何らかのマイナスエネルギーが入っているような質の悪い商品が

並んでいることもあります。そのようなパワーストーンを使ったブレスを身に付けてしまうと

体調不良が起きますので注意してください。この場合はパワーブレスの浄化が必要になります。



まとめ

既に霊的な問題(憑依、マイナスエネルギー)がある状態で魔除けに効果がある
パワーブレスを身に付けたり、部屋に飾ると体調不良やトラブルの原因になる


魔除けと言っても、強力な魔物をはねのける程の力を持つ商品はない


何らかの経緯で店に並んでいるストーンの中には邪悪なエネルギーが入り込んでいる
商品もあるので注意。もしも、そのような場合はストーンの浄化が必要。
スポンサーサイト