FC2ブログ

本人だけを霊視しても原因を解明できないケースが多い

霊的世界について知らない方の場合は本人の霊視鑑定だけで

充分だと思ってしまいがちです。


しかし、これだけでは不十分であることが多いということを本日は

書かせていただきます。



まず、霊的問題と言っても、本人が原因のこともあれば、

周りの人間からの影響が原因になっていることもあります。


例えば、憑霊が原因による体調不良の場合は本人と家・土地さえ

霊視すれば良いのですが、邪気(マイナスエネルギー)の場合、本人の

霊視だけでは不十分です。


邪気の憑依の場合、周囲からの影響によるものがほとんど。

つまり、自身の父親から邪気が及んでいることもあれば、兄弟からのこともあります。

複雑なケースでは結婚相手の母親に憑いている恨みの念が邪気の発生源

になっていることさえあるのです。


なので、本人をはじめ本人に近い関係者から順番に霊視を行い、原因を完全に把握

することが、何より重要なことです。



私の場合は初めて霊視鑑定を受ける方の場合には慎重に霊視を行い、霊的問題を完全に

把握することを推奨しています。そうでないと、解明しきれないケースが多いのが

現状です。



なので、インターネット霊視鑑定の完全コースでは最大6名まで霊視を行い、さらに

土地・建物の霊視鑑定も行います。



これにより、現在置かれている霊的問題について完全に把握していただきたいと思います。



インターネットによる霊視鑑定をご希望の場合はこちら
スポンサーサイト