FC2ブログ

原因不明の吐き気は霊的影響によるものかもしれない

本日は原因不明の体調不良の中で吐き気について書かせていただきます。




ある日突然吐き気が始まり、病院に行って血液検査、胃の検査をしてもらっても
治らない。精神的なストレスが原因だと思って今度は精神科に行っても原因が
わからずじまいで困っている。

このような場合は霊的影響によるもの、つまりは霊障の可能性があります。


原因不明の吐き気と言っても、下記のように色々なパターンがあります。


「吐き気の回数がだんだん増えて、ひどい時は嘔吐にまで発展するようになった」

「歯磨き中」

「嫌な匂いを嗅いだとき」

「外食した後の歩行中」

「家に帰ると吐き気がする」

「お酒を飲んだとき」

「コーヒーを飲んだ時」

「仕事中」

「一日中吐き気と頭痛とめまいに悩まされている」

「立ち上がったり、移動中に吐き気がする」

「必要以上に食べ物を食べ、嘔吐してしまう(過食嘔吐)」

「朝吐き気で目が覚める」

「人が多い所に行くと吐き気がする」



上記のような症状が続いた結果、

・お酒を飲むと吐き気がするので、お酒が飲めなくなってしまった。

・食事をほとんど取れなくなった

・仕事を休みがちになった

・吐くのが怖くて外出できなくなった

・寝たきりになった


といったような深刻な状況に陥ることも少なくありません。



もしも、原因が霊障だった場合はいくら病院に行っても症状が良くなることは

ありません。放置すればするほど悪化さえします。処方された薬を飲むと

余計に吐き気がきつくなる場合もあります。


なので、治らない原因不明の吐き気で悩まされている場合は早めに

霊的な問題を疑い、必要であればお祓いを受けられることをおすすめいたします。


スポンサーサイト