静養

浄霊、邪気払いによって受けた邪気や念がこってり溜まっていました。
体が鉄のように重く、無気力状態でした。

これを取り除くために山の奥深くに静養に行っておりました。
その甲斐あって、疲れが無事に取れました。
スポンサーサイト