霊的なものが原因となる脳炎 髄膜炎は急いで対処しなければ命取りに

昨日来られた方のお話です。
この方は毎回息子さんの霊視のみで来られます。
それも5年ほど前からです。
その理由をこれから書かせていただきます。

この方が当方に最初に来られたのは5年ほど前になります。
相談内容は「原因不明の髄膜炎が脳炎に悪化し、医者から万が一
助かっても、植物人間になってしまうと宣告されました」とのことでした。

早速、遠隔で霊視させていただくと、武士が姿を現しました。
これはいわゆる刀の因縁になります。

因縁を払うために遠隔で神気を送ると、その武士は姿を消しました。


この因縁払いの数日後、息子さんは意識を取り戻し、
後遺症ひとつ残らずに完治したとのことです。

その後も現在まで万が一のことを考えて
霊視にこられています。
スポンサーサイト