霊的問題による経営不振

悪因縁がある

邪気が大量に憑いている

悪霊が憑いている


このような状態で会社を経営していると、

考えられないようなトラブルが多発したりして、

経営を圧迫することがあります。


当方では経営者や幹部の邪気払いや浄霊も行っております。

企業内で立場が上の方の場合は立場上、妬みや恨みを買いやすく、

その結果、邪気が憑いていることが多いのです。


邪気が憑いた状態で仕事をすると、取引先とのトラブルが増えたり、

自社の社員のモチベーションが下がって、パフォーマンスが

落ちるなどの悪影響が生じ、やがては業績に悪影響を与えます。



事実、邪気払いを受けた途端に「社員が明るく接してくれるようになって、
意思疎通がうまく行っている」というご感想を多くいただきます。

社員に活力が出ると、経営面でもポジティブになりますよね。


やはり、社員一人一人が輝くには企業幹部が輝いている必要があるでしょう。


鑑定はこちら
スポンサーサイト