in 邪気払い

嫁と姑のトラブル 悪い波動 負のエネルギー 

-- COMMENT
DSC_0594.jpg


嫁と姑のトラブル


こちらもよくあるご相談の一つです。


何かにつけてお姑さんが監視人のように一言二言述べてくる。

正しいことならともかく、首をかしげてしまう内容が多いと聞きます。


これは「大切な息子を持っていかれた」という母親の寂しさや嫉妬を
お嫁さんにぶつけるため、一時的に起きるものだという考え方があります。


しかし、いつまでたってもこのような状態が続いてしまうと、
お嫁さんにとっては大変なストレスであり、結婚生活が壊れてしまう
ことにもつながります。

実は意外にも、嫁姑問題には邪気や霊が絡んでいることがあります。


例えば、お姑さんには何も悪い霊的問題がなく、お嫁さんに霊が憑いていた
としましょう。

姑・・・何も憑いていない 嫁・・・霊あるいは邪気が憑依

このような状態ですと、お姑さんは意識あるいは無意識にお嫁さんを

「何だかあの子、気に入らないのよね」

といった感じの厳しい態度で接してくるわけです。

なぜなら、お嫁さんからは何とも言えない悪い波動が出ているからです。



さて、、このような泥沼化しつつある状態で、
当方に鑑定に来られたお嫁さん。

早速、憑依している霊体あるいは邪気を取り除きました。



すると後日、

「お姑さんが別人のように優しく接してくれるようになった」

といった状況へと好転することが多々あるのです。



なので、嫁姑問題で泥沼化しつつある方は
一度ご相談にお越しください。
スポンサーサイト
  • Share