読経や法話に長けているか、秘術に長けているかの違い

僧侶(宗教家)のお経について書かせていただきます。


私はこれまでに何人もの僧侶の方のお経を拝聴してきました。
もちろん、リアルタイムでです。


その中でも、印象的なのは今現在法要に足を運んでいただいている
住職様の読経です。

何といいましょうか、ものすごく心が清らかになって、家の中の空気が
良くなるのがわかります。

この技は私にはとてもじゃないですが、真似できるものではありません。



私の場合は読経が苦手ですし、洗練された経は読めないのですが、
長年かけて培った自信のある秘術・秘儀によって霊体を成仏させます。

霊体を霊界に上げる場合には読経によるものと秘術・秘儀
によるものとに分けられるというお話でした。

スポンサーサイト