病院で亡くなった子供の霊

以前来られた方のお話です。

その方は医療関係者であり、
「仕事中たまに心霊現象や怪奇現象に見舞われる」とおっしゃっていました。

例えば、下記のようなことが起きるとのことです。


ある朝、入院中の患者のお爺さんが声を掛けてきました
「〇〇さん、、昨日そこに△■*の髪型をして●※△の柄の服を着た子供の霊を見た」

「ああ、その子は数日前に上の階で亡くなられた患者さんですね」

「そうだったのか・・・」


このようなことはよく起きるそうです。
同僚も似たような話を患者さんに聞かされるとのことです。



病院は不成仏霊が多く留まっている場所としては上位に入ります。
昨日も、御見舞いに行ってから体調を崩された方が当方に来られましたので、
書かせていただきました。
スポンサーサイト