in 除霊・浄霊

異常行動 奇妙な行動 自傷行為はスピリチュアルの問題の可能性も

-- COMMENT



霊障はさまざまな問題を引き起こします。
原因不明の症状についてはこれまで何度も書いてきました。
それに加え、不幸をも招いてしまいます。

そして、それは行動・行為にも表れることがあります。
そのことについて下記で深く掘り下げていきます。

ここでは以下のように定義しています。
異常行動=人を巻き込む行動
奇妙な行動=個人レベルで済むと思われる行動



異常行動

その名の通り異常な行動のことです。
例えば、物を壊したり、暴力を振るう、
キレる、酒を異常に欲する、何人もの人物と交際する、
突然支離滅裂な事を言い出す、人を不幸にする言動がやめられない、
不必要なものを集める→ゴミ屋敷化するリスク
などです。


奇妙な行動

大量に買い物をしてくる(買い物依存症)、水を大量に飲む(水中毒)
痒くもないのにある身体の一部もしくは全身を掻き毟る、
髪の毛を抜きたくなる衝動を抑えられない(抜毛症)
清潔感の欠如、異常に食べる(過食症)、食べ物を口にしない(拒食症)



自傷行為

若者の間ではリストカットとも言われます。
とにかく自分の体を傷つけようとします。
大抵は精神的なダメージが原因となりますが、
霊障が原因の場合は理由もなく自傷行為や自殺未遂を繰り返し
てしまいます。



さて、上記のように症状は十人十色ですから、
本当に色々な行動が見られます。
上記に挙げたのはほんの一部です。
霊障は認知機能に影響を及ぼしますので、周りから
見たら不自然な行動を取りがちになります。



また、上記に挙げた3つの不自然な行動に関しては
憑依している霊が大きく関係しているケースも多いです。
例えば、「水を異常に欲する」というケースでは焼死した
女性の霊体が憑依していたり、自傷行為をしてしまう人には
武士の霊が憑依していたりするのです。

焼死した霊は水と供養を求めますし、
武士の霊は切腹や自刃の記憶が魂に宿っているため、
憑依されてしまった方はその記憶に侵されて、原因不明の
自傷行為に及んでしまうのです。


最後に、実際にあった破壊に関する異常行動について
書かせていただきます。


ある依頼者の方が当方に相談に来られました。
その方の御家族のお一人がこのような行動を取られます。
「家の壁に穴を開けます。そのせいで家中穴だらけになって
しまいました。もちろん、注意してもやめてもらえません
何かスピリチュアルなものが原因なのでしょうか?」

その依頼者の方の御家族の御一人、明らかに顔相が悪く、
一目見て霊障であることが見て取れます。

早速霊視を行うと、やはり女の悪霊が憑いていました。
その霊を不動明王の御力によって無理やり行くべき世界に
連れて行きました。


その後、その御家族の御一人が取っていた異常行動は
ピタリと治まったのでした。
スポンサーサイト
  • Share