陰陽師 安部晴明が祀られる晴明神社 不思議な体験 今出川 西陣エリアその2

晴明神社

1440735335891.jpg



晴明神社は言わずと知れた陰陽師安倍晴明公が住んでいた邸宅跡に
一条天皇の名によって建てられた神社で、祭神は
安倍晴明である。


1440735336171.jpg




陰陽師というのは古代日本の官職の一つであった。
陰陽五行の思想に基づいた陰陽道によって、占いなどを行っていたが、
呪術や祭祀を行うようになった。

安倍晴明公は呪術を解いたり、カエルを手も触れずに真っ平らに
潰してしまうなど、強力な力を示したため、当時の権力者の
藤原道長などから信頼を集めた。



さて、晴明公の神秘性と実在して能力を大いに発揮したという事実。
さらには晴明公を主人公にした陰陽師という映画が放映されたことも
あり、平日でもパワーを求めに訪れる参拝者が後を絶たない。

境内には晴明公が念力の能力によって水を湧かせたという
晴明井があり、湧き出す水は飲むことができる。
病気平癒の御利益があるのだとか。


1440735336830.jpg



本殿のすぐ横には厄除け桃がある。
古代より古事記 日本書紀にあるように
陰陽道では桃は魔除け厄除けの果物とされているそう。

この桃を撫でることによって、厄を落とせるらしい。


さてさて、本殿を参拝させていただきます。
するとなんと、声が聞こえてきます。

安倍晴明公「そちも我とよく似た身じゃのう」
私「!?」

予想外のお声かけに驚きます。
励ましていただいたことに感謝申し上げると同時に、
天の神として晴明神社にいらっしゃることに感銘を受けました。


1440735337528.jpg




帰り際にあたりを見回すと、
2か所ほど陰陽師グッズを売るお店があります。
けっこうな賑わいを見せています。


神秘的な晴明神社を後にします。
スポンサーサイト