in 心霊現象・不思議な話

最恐映像ノンストップ3 元刑事による死者との対話

-- COMMENT
昨日は最恐映像ノンストップ3がありましたね。


昨夏から始まった同番組は結構本物の心霊写真や心霊映像、実話ばかりを
集めており、バラエティ的な要素がありません。心地よくといっては
変かもしれませんが、2時間を安定して見ることができますね。

ひな壇型の番組では霊的な世界を笑いのネタにしている感もあり、
「これはさすがに作り物では?」といったお口直し的な映像が散見
されるため、真剣にみたい人には物足りなさを感じるのかも。

最恐映像ノンストップで紹介されている動画に映る幽霊たち。
まさにあれが霊です。

霊視を行うと、あの動画に登場するような顔・格好で姿を現します。
簡単に「やらせだ」「ありえない」
なんて言ってしまってはいけません。


さて、同番組の途中にあった元刑事さんの死者との対話について
少し解説いたします。

亡くなられた被害者のメッセージが声ではなく、心に響いてくるような感じだと
おっしゃっていましたね。

「心に響いてくる感じ」

ここが非常に重要です。
なぜなら、霊界からのメッセージの多くは
声として耳から聞こえては来ないからです。

耳から聞こえてくる場合は悪い霊の仕業であることが
多く、危険です。

上記の理由により、映像に登場した刑事さんは本当に死者との対話が
できていたと言えます。



最恐映像ノンストップ1の解説はこちらになります。


次回また冬に何か解説できることがあれば、
お会いしましょう。
スポンサーサイト
  • Share