in 霊視・透視

採用候補者の霊視

-- COMMENT
昨日は経営に関するご相談でした。

内容は「採用候補の人間を霊視してほしい」とのこと。
この時期恒例です。

何やら、私が霊視して選考させていただいた方は
適性があるらしく、真面目に生き生きと働いてくださるとのことです。

このように言っていただくと、うれしくなります。


昨日の方によると、採用する側、採用される側、双方にメリットがあるようです。
採用する側は筆記試験、書類や見た目では判断できない事を把握できますし、
採用される側も「せっかく入ったはいいけれど、面白く無い会社だった」
ということが無くなります。


こういったご相談はやる気が出ますけれど、
人の人生に関わることですので責任重大です。
新年度になりましたので、より引き締めていかねば。




スポンサーサイト
  • Share