落ち武者2

昨日来られた方のお話です。

その方に憑依していたのが悪霊でしたので、2回来ていただくこととなりました。
本日が2回目になります。

一度目の浄霊を行った後の段階で止まっていた商談の問い合わせが
ぼちぼち戻りだしたそうですが、体の重さが取れないとのことでした。

霊視を行うと、前回同様立派な鎧を身にまとった武士が出てきました。
立派な身なりだけでなく相当な貫禄があり、位が高い印象です。
一般的に位が高かった武将ほど成仏していない場合は怨念が強いのです。

さて、浄霊を行うために神気を送らしていただきました。
ところが、いくら神気を送っても成仏しませんでした。
そのため、不動明王の御力によってその武士を一刀両断にしました。
すると、影も形もなくなりました。

この霊は哀れですが、普通の人は行かない暗い世界に行きました。
スポンサーサイト