Archive

2017年08月 1/1

ローラ・リン・ジャクソン 魂の呼び声に耳をすまして 奇跡の霊能者のメッセージ  奇跡体験アンビリバボー出演 

魂の呼び声に耳をすまして 奇跡の霊能者のメッセージ著者 ローラ・リン・ジャクソン大反響を呼んだ全米ベストセラーであり7か国以上で出版されている驚異のヒーリング・ストーリープルーフ・オブ・ヘヴンの著者である脳神経外科医のエベンアレグザンダー医師は「素晴らしい本だ」と絶賛。筆者は昼は高校の英語教師、夜は霊媒師として20年以上活動。ウィンド・ブリッジ・ヒューマンポテンシャル応用研究所、及び、フォーエバー・...

  •  -
  •  0

 仏壇とお墓 先祖供養のやっていいこと悪いこと 墓仕舞い

今回は仏壇とお墓について、何が正しくて何が間違いなのか。そして、先祖供養のタブーについてもご紹介します。●仏壇について家族が亡くなると、仏壇やお墓を購入するという方もおられるかと思います。仏壇は身の丈に応じた値段のものを購入されるとよいです。「高い仏壇だから成仏が早い」といったことはありません。●戒名は信士、信女、居士、大姉、といった位号のほかに院号、菴号、軒号などの称号が付くものがあります。称号は...

  •  -
  •  0

正しい先祖供養の方法と間違った先祖供養 忌日・年忌法要について

さて、葬儀を終えると、続いては法要が営まれます。 故人が亡くなった日から数えて7日目を初七日といい、 以後、7日ごとに二七日、三七日、四七日、五七日、六七日、七七日 、そして百ヵ日と続いていきます。 初七日法要は葬儀の日に行われることもあります。菩提寺の意向に任せれば良いでしょう。七日ごとに行われる忌日法要の意味としてはまだまだ種々の迷いと煩悩にとらわれている霊魂が 初七日から四十九日までの計七回をかけ...

  •  -
  •  0

正しい先祖供養の方法と間違った先祖供養 葬儀について

もうすぐお盆ですね。帰省と墓参りはセットという方も多いでしょう。「自分の先祖供養のやり方は正しいだろうか?」そのような疑問を持たれる方もあるでしょうし、良かれと思ってやっていた供養が実は間違っていることもあります。そこで、本日より複数回に分けて基本的な先祖供養について書いていきます。正しい先祖供養と間違った先祖供養とはどのようなものかを明らかにしていきます。本日は身内が亡くなってから葬儀火葬までの...

  •  -
  •  0

最恐映像ノンストップ5 大島てる 事故物件

最恐映像ノンストップ5にあの有名事故物件サイトで有名な大島てる氏が出演されます。氏は殺人事件や自殺、死亡事故、孤独死などがあったいわゆる事故物件をマップ形式で公開している。氏の行動は同業者から批判的な意見もあるようですが、氏は自身の信念のもと、この活動を続けている。そんな氏の中でも印象的な物件があったのだとか。それは同じマンションの部屋で人が二度も自殺したというもの。なんと、上の部屋の住人が下の部...

  •  -
  •  0

最恐映像ノンストップ5 2017 冝保愛子 秘蔵映像

今年も放送される最恐映像ノンストップ5にあのメディア出演も多数で知名度は全国区の冝保愛子さんの秘蔵映像が公開されるとのこと。怪奇現象が絶えないと言われる香港の廃ホテルに行き、霊の存在を感じ、苦悶の表情を氏が浮かべるということです。さらに氏の元に集められた心霊写真も公開とのことで、楽しみですね。...

  •  -
  •  0