Welcome to my blog

京都の霊能者 龍戒

ARCHIVE PAGE: 2016年07月

No image

占い師と霊能者は別物

稀にではありますが、占い師と霊能者が全く同じものだと勘違いをなさって来られる方がおられますので書かせていただきます。占い師は過去の膨大な統計データ等を用いて、それらと依頼者の名前や生年月日を照らし合わせて結果を出していくというのが一般的です。結果、生涯のうちに気を付けるべきエリアや自分はどんな人間か、今年の運勢はどうであるかなどがある程度判明します。霊能者の場合は何らかの霊的な問題をレントゲンのよ...

No image

邪気払いを受けられた方からの共通するご感想

邪気払いを受けられた方から、悩まれていた症状が取れた他にポジティブなご感想をいただいており、その中から多数の共通するものを本日ご紹介させていただきます。・周囲の悪い言動を受け流せるようになった/くよくよすることがなくなった・頭と心がスッキリした状態にある上記のご感想をここのところ多くいただきます。邪気が憑いているとどうしても心が乱されますから、当然、ネガティブな感情を受け流す力が弱くなってしまいま...

No image

原因がわからない頭痛 片頭痛 

当方には原因がわからない頭痛や片頭痛で来られる方もいらっしゃいます。長年頭痛や片頭痛に苦しまれ、病院を転々とされても一向に良くならずに途方に暮れている方が最終的には霊障を疑って鑑定に来られます。先日来られた方も、5年以上も苦しまれた結果、当方に来られました。霊視を行うと、「古い女の悪霊」が憑依していましたので、浄霊を行いましたところ、以後全く頭痛に悩まされることがなくなったとの喜びのご報告を頂戴い...

No image

家系因縁 刀の因縁 武家・武士の因縁 4形態について

因縁には様々な種類があります。特に日本では家系因縁のうちで刀の因縁が形をとって現われることが多いです。刀の因縁とは武士であった者が相手方の怨念を買ってしまった上に供養(成仏)が出来ていない状態の場合に現われるものです。つまりは家系因縁の刀の因縁とは先祖が武士であり、無慈悲な殺生を繰り返していた場合に加えて供養不足の際に起きるということです。さて、この刀の因縁ですが、私の長年の経験上で4形態あること...

もう梅雨明け?既に梅雨明けみたいな高温

本日は七夕ですね。京都は今日も朝からカンカン照りです。ここ4~5日ぐらい本当に暑いです。もう梅雨明けしたのでは?といった感じですね。特に一昨日は早速37度まで上がりまして、今年の夏も思いやられます。とある気象予報士さんの話では今年はものすごい猛暑に見舞われるらしいです。ひょっとしたら40度に届いちゃうかも?・・・締めくくりは6月末の梅雨まっしぐらだった頃に道中できれいに咲いていた紫陽花の写真です。...