Welcome to my blog

京都の霊能者 龍戒

ARCHIVE PAGE: 2016年02月

No image

汗が止まらない 少しの運動で汗が出る 多汗症 

今日は汗が異常に出る多汗症と呼ばれる症状についてのケースです。ある方は「少し運動をしただけで汗が異常に吹き出るので、仕事に支障をきたしている」といったことでご相談に来られました。このような症状で来られる方は多いです。大体こういった場合は神経からくる場合が多いことから、心療内科を受診される方が多いようですが、霊障の場合はもちろんそれでは解決しません。さて、こちらのケースの方の場合は邪気が憑いておりま...

No image

肩甲骨の痛み 原因が分からない

肩甲骨の痛みで来られた方のケース 昔、「肩甲骨が痛くて痛くて堪らない」 とかなり参ったご様子で来られた方がありました。 早速霊視をすると、それはもう邪気まみれでした。 一回目で半分を取り除くと丁度痛みが半減し、 二回目で邪気を全部取り除くと痛みが完全に消滅しました。 邪気、霊、因縁が原因からくる痛みは様々あります。...

No image

本人の自覚がない場合の因縁はある意味一番厄介

本日は因縁について書かせていただきます。まずは因縁の整理から。因縁は大きく3つに分けられます。1.家系の因縁2.個人の前世因縁3・家族の前世因縁1は生まれた家系に何らかの因縁がある場合です。例えば父親の家系が有名な藩士であった場合などがあげられます。2は個人的に過去世において悪い行いが徳より勝っている場合に生じます。3は家族のいずれかの個人の過去世の悪い行いが徳より勝っている場合に生じます。さて、...

No image

愚痴ばかり言う ネガティブ発言が多い

今日は霊障による症状の中でも「愚痴」についてのお話です。普段は紳士な人間がある日を境に人が変わったように愚痴ばかりこぼすようになる。そのような経験ありますか?このような場合はおそらく「ストレスが溜まっているのかな?」といった気持ちでますは様子を見ることになるでしょう。しかし、それらが四六時中続くと、職場であれば人間関係家庭内では夫婦関係、家族関係にヒビが入ってしまいます。愚痴ばかり言う、ネガティブ...

No image

大名クラスの霊 床几に座る堂々たる武士 

近頃は武士にまつわる霊的な物をよく見ます。先日来られた方に取り憑いていた霊は物凄いものでした。霊視を行うと、なんと床几に座った武士が出てきました。流石にこの件に関しては2回に分けて浄霊させていただきました。武士の霊というと、大体は刀を持ってこちらに向かって斬りかかってくるような身構えをしている霊です。ところが、立派だった(成仏しない場合は悪霊となる)武士の場合は馬に乗っていたり、豪華な兜をしていた...

日本の雪景色 無常

強烈な寒波から一転、予報では急激に暖冬傾向が戻ってくると言われながら例年並みか、それよりも寒い日もある今日この頃。しびれる寒さを現す日本の冬景色をどうぞ。伸び伸びと生い茂っていた葉っぱ達。それがまるで初めから無かったかの如く枯れ散って、寂しく立ち尽くす木々。無常を感じざるにはいられない。この木はこれから少しずつ再び燦々と降り注ぐ日光を受け、新たな生命を宿すことになる。立春...

No image

未確認飛行物体(UFO)の目撃、神秘体験について

以前何かの番組で俳優の大和田伸也さんがUFO何度も目撃しているというお話をされていました。その際、「この話はあまりしたくないんだ。話しても信じてもらえないから気分を悪くしてしまう」といったことをおっしゃられました。ビートたけしさんはUFOなどの目撃を信じてもらえない理由として言い得て妙な表現で説明しました。「私が以前滞在したホテルが火事になった際に女子高生の格好をした男がものすごい顔で逃げてきたこ...

No image

虐待の因縁 虐待の原因について

最近になって急に子供を虐待して大ケガを負わせたり、死なせてしまうという悲惨な事件が多発しています。当方にはお子さんに手を挙げてしまうのが抑えられないといったことで御悩みの方も来られます。そのほとんどの方には邪気が憑いており、それを取り除いてから虐待が見事に治まったというケースが幾度となく見受けられます。また、父親または母親から虐待を受ける、或いは代々虐待に悩まされているような家系の場合はそれらが因...