Archive

2015年11月 1/2

霊障であることをを分かっていながら放置し続けてしまうと良くない結果を招く

当方に何度か来られている方の場合は邪気なり霊なり憑依するとすぐわかるようになるそうです。ある方の場合、それをわかっていながら放置されたのです。すると、みるみるうちに不幸な出来事が続くようになって、我慢できず飛んでこられました。この方の場合は邪気が憑きやすいのです。それを取り除くと嘘のように不幸が無くなったとのこと。実は邪気というのはストレス社会の現代はほとんどの方に憑いています。少量なら軽い体調不...

  •  -
  •  -

道路の溝、側溝や水路は綺麗に掃除しておいた方が運気が上がる

昔、住んでいたところでは自治会のつながりが濃く、年に一度は溝掃除を行っていました。今も地域によってはそのようなことが行われているところもあることでしょう。さて、散歩が趣味の私ですが、時折道によっては気分が悪くなる箇所があります。周りを見渡してもその原因となるような施設が見当たらないときは大抵、側溝や水路を確認します。すると、ひどく汚れていたりすることが多くあります。もうヘドロやコケだらけで放置され...

  •  -
  •  -

記憶転移 日曜ファミリア 世界ベストオブ映像ショー 心臓が記憶する!?

昨日の番組で記憶転移という現象を番組の一部で取り扱っていました。記憶転移とは臓器提供者に臓器を受けて手術を行った後に以前の自分とは別人のような状態になったりすることをいう。割合は10~20人に一人だったような?昨日の体重約120kgの社長の例は面白かったですね。その変わりようがすごかった。さて、彼はバリバリのビジネスマン社長で典型的な拝金主義者でした。・ストレスを発散するために肉類中心の暴食、アル...

  •  -
  •  -

セルフ浄霊(除霊)自分で霊を成仏させる方法

自分で浄霊(除霊)を行おうとする方がおられます。私としては「結果はかなりの確率で何の効果もなく失敗するか、抵抗により酷い目に遭わされるのでやめておくように」とアドバイスいたします。稀に離れることはありますが、それは単なる浮遊霊です。しかも、大した理由もなくてこの世に留まり続けているような霊ですから、すぐに離れてくれるのです。わかりやすく言うと、蚊を追い払ったようなものです。ところが、前述のセルフ除...

  •  -
  •  -

亡くなったペットが部屋にいる 愛する動物もまた死なない

ある方のお話です。その方の娘さんが幼少期のある日、突然こう言いました。「窓の端で猫が飛んでいる」と。ところが、その方は猫を飼ってはいません。しかし、以前確かに猫を飼っていました。それは娘さんが生まれる前のことです。そして、その猫は娘さんが指摘した場所をお気に入りの居場所としてよくそこでジャンプしていたのでした。これはいわゆる動物霊です。動物も人間と同様に意識を持って存在しているのです。さて、この世...

  •  -
  •  -

車椅子で来た人が歩いて帰った 除霊 ヒーリングの不思議

数年前でしたか。ある神秘を扱う番組内でコメンテーターがこのようなことを言っていました。「ある発展途上国のヒーラーのお婆さんの元には各地から患者がやってくる。その患者は足腰が悪い人が多く、足を引きづって来たり、杖を突いてやってくる。ところが、そのお婆さんの施術を受けた人は皆一様に元気ハツラツで歩いて帰る」と。この前も超能力の番組でブラジルのアラニちゃんという少女が原因不明の病に苦しむ人たちに施術を行...

  •  -
  •  -

2015年 秋の京都の紅葉を満喫する 世界遺産醍醐寺  見頃はまだ早い

今回は醍醐寺にやって参りました。醍醐寺は京都の中でも紅葉の名所で知られています。とりわけ弁天堂の周辺はきれいで、夜間にはライトアップされます。弁天堂の池の周りの風景境内の木々総じてまだ見頃は早い印象ですが、こうして少しずつ変化していく木々にも心を打たれるものです。このような感じで京都の各所の2015年秋の紅葉の模様をお伝えしていければと思います。...

  •  -
  •  -

死後の世界を知れば、人生が輝き始める ダニオン・ブリンクリー

死後の世界を知れば、人生が輝き始める著者 ダニオン・ブリンクリー     越山雅代主人公のダニオン・ブリンクリー氏は人生で三度の臨死体験をした。一度目は電話の最中に雷が落ちて感電し、焼け焦げた際に二十数分間の心停止の間に臨死体験をした。二度目は心臓の手術の際であった。三度目はくも膜下出血によって臨死体験をした。三回の臨死体験のうち、いずれも光り輝く世界を訪れたそうである。その三度とも心地良い世界であ...

  •  -
  •  -

原因不明の耳鳴りがする 霊障 スピリチュアル

先日来られた方のお話です。その方は耳鳴りがするので耳鼻咽喉科を受診されるも、原因不明で治らなかったため当方に来られました。霊視を行うと、男の不成仏霊が姿を現しました。その霊を浄霊するために大日如来様の光を送ると、一瞬にして成仏しました。すると、その場で依頼者の方の耳鳴りが止みました。原因不明の耳鳴りというのは霊障で多い症状のひとつですから、悩みを抱え込まずに当方にお気軽にお越しいただければと思いま...

  •  -
  •  -

年収400万でも将来生活保護レベルの暮らしに!? 一億総老後崩壊の衝撃

年収400万でも将来生活保護レベルの暮らしに!? 一億総老後崩壊の衝撃本のタイトル「下流老人 一億総老後崩壊の衝撃」著者 藤田 孝典最近メディアをよく賑わしている「下流老人」について深く知りたくなり、同メディアに頻繁に登場する著者の本を手に取ってみた。本の帯に「年収400万でも将来生活保護レベルの暮らしに!?」という大げさじみたタイトルが載っていて、最初はにわかには信じられなかったが、この本を読破...

  •  -
  •  -