Archive

2014年12月 1/1

お酒の適量ってどれぐらい?

あるお医者さんはこう言います。「1合までが適量です」と。もう一方は「3合までは平気です」と。一体どちらを信じればよいのでしょうか?はっきり言ってこれだけ見解が分かれるとわかりません・・・。ということで私の場合の適量は適当です。お正月などの特別な日は4~5合飲みます。普段は3合の日もあれば2合の日もあり、休肝日もあります。飲まなければやっていられないような精神状態の時にお酒を控えると、かえって体調が...

  •  -
  •  -

何でもかんでも霊のせいにするのは良くない

稀にですが、何でもかんでも霊のせいにする方が来られます。本人は「霊的な問題があるから仕事が増えない」と自信を持ってこられるのですが、いざ霊視をすると何も憑いていなかったり憑いていたとしても、それほど経営に与えるレベルではなかったりするわけです。この場合は霊的な問題ではなく、現実的な問題があるのです。いくら霊能者に運気やオーラを良くしてもらっても、その産業が斜陽産業であれば、改善は難しいです。当方に...

  •  -
  •  -

年内の鑑定日のご案内

年内の鑑定は12月29日までとなっております。よろしくお願いします。...

  •  -
  •  -

原因不明の足のむくみとスピリチュアルの関係

先日来られた方のお話です。その方は体調不良で来られました。何となく体が重くスッキリしないとのことでした。早速霊視を行うと邪気と霊が憑いていました。これらを神気によって浄化しました。すると、「体が楽になった」とのことでした。帰り路に何か違和感を感じたそうです。それはジーンズがブカブカになっていたことでした。霊的な物を取り除いたことによってリンパの流れがよくなり、足のむくみが取れたものと考えられます。...

  •  -
  •  -

落ち武者2

昨日来られた方のお話です。その方に憑依していたのが悪霊でしたので、2回来ていただくこととなりました。本日が2回目になります。一度目の浄霊を行った後の段階で止まっていた商談の問い合わせがぼちぼち戻りだしたそうですが、体の重さが取れないとのことでした。霊視を行うと、前回同様立派な鎧を身にまとった武士が出てきました。立派な身なりだけでなく相当な貫禄があり、位が高い印象です。一般的に位が高かった武将ほど成...

  •  -
  •  -

邪気払いとお加持

先日来られた方のお話です。その方は腰痛が辛いとのことで来られました。霊視を行うと邪気が憑いていたので、神気によって取り除かしていただきました。すると、「体がポカポカしてきて腰痛もましにはなったが、完全には取れない」とおっしゃられました。そこで、今度は錫杖を用いてお加持を行うと、腰痛が嘘のように完全に取れたとのことです。にほんブログ村...

  •  -
  •  -

落ち武者

昨日来られた方のお話です。ご相談内容は業績不振ということでした。一週間前まであった商談や納品に関する電話がピタッと止んだそうです。早速霊視を行うと、落ち武者の霊が姿を現しました。こういう武士に関連した霊というのはほとんどが悪霊です。普通の不成仏霊に比べると念の量が半端ではないのです。浄霊のために神気を送らしていただくと、武士の姿が半透明になりました。しかし、成仏までには至らなかったので、もう一度来...

  •  -
  •  -

霊能一代

砂澤たまゑさん著の霊能一代を読みました。この方は神様のお言葉をこの世に伝えることをメインにされておられました。私の場合は神仏のエネルギーをこの世にお伝えするのがメインであります。さて、この本に登場した不思議な出来事を一つ紹介致します。砂澤さんは普段はお酒を一滴も飲まれない方でした。本当にお酒を一切受け付けない体質だそうです。ところが、神様が降臨された時にはお酒が物凄く欲しくなり、飲まれたそうです。...

  •  -
  •  -

霊が憑いていると周りの人間まで不幸になる

先日来られた方のお話です。その方は「自分と交友関係にある人物5人ほどが、自分と会って間もなくに事故に遭ったり、ケガを負ったりといった不幸に見舞われて気になる」とのことで来られました。霊視を行うと、女の不成仏霊が出てきました。この霊を神気を送って成仏させると、依頼者の方はその場で「体がスッとしました」とおっしゃいました。このように、霊体が乗っかっていると、知らず知らずのうちに体が重くなっていることが...

  •  -
  •  -

供養の大切さ

昨日来られた方のお話です。その方はいつもは浄霊で来られます。頭痛と足腰の痛みを訴えておられたので、不成仏霊が原因だと思って霊視をすると、違っていました。依頼者の伯母様が出てこられました。伯母様は泣きながら私に語り始めました。「一人暮らしで寂しかった。その上、私の死後に誰も供養をしてくれず、お墓参りもしてくれない。せめてお墓参りだけでもしてくれるように姪に伝えてください」そのことを依頼者の方にお伝え...

  •  -
  •  -