Welcome to my blog

京都の霊能者 龍戒

ARCHIVE PAGE: 2014年10月

No image

血圧200越え

私がこの仕事を始めた当初。 最初は除霊しかできませんでした。 除霊というのは霊を一時的に引き離すだけで 成仏までさせていない状態です。 そんなある日、 初めて悪霊に対峙したのですが、 魔力に負けて、体を乗っ取られてしまいました。 その結果、血圧は200を超えて、 ヒーヒーハーハー、、そんな状態が一週間続きました。 正直、人生で一番肉体的にしんどい出来事でした。 いわゆる除霊の失敗という感じですね。 こういった...

No image

土地のお清め

昨日は数十年間売れない土地のお清めのため、出張しておりました。土地の形状は旗竿地で50坪ほど。駅近で便利な場所で、良い土地です。この土地を霊視すると、暗く映りました。土地に活気が無いのです。さて、土地のお清めの内容ですが、まずは荒塩を土地を一周する形で撒き、日本酒一升を同様に撒きました。特に土地の四隅を重点的にお清めしました。そして、仕上げにその土地を上記の方法で清めた後、その土地に神気を送りました...

No image

結婚後の旦那の豹変

本日の依頼者の方のお話です。その方の旦那さんはすごく優しい方だったそうですが、結婚を機にその性格が豹変してしまったそうです。例えば、暴言や自らの悪事をお嫁さんに責任転嫁したり、真面目にやっていた仕事もしなくなったそうです。早速、両者の霊視をさせていただくと、意外にも旦那さんには何も憑いていなかったのですが、お嫁さんの方に、髪の長い女の霊が憑いていました。普通の霊よりもきつく、悪霊に近い霊でした。こ...

No image

周りに邪険に扱われる

先日来られた方のお話です。その方は土地の件で相談に来られたのですが、せっかくなので霊視させていただくと、すごく邪気が多かったのです。これを払うために神気を送らしていただくと、その邪気はきれいに無くなりました。すると、急に楽しそうに声色良くお話されるようになり、お顔色も良くなられました。しかし、御本人は特に楽になったわけでもなく、違いがわからなかったそうです。この翌日、もう一度来られた際にお話を伺う...

No image

いつもの場外戦

安倍政権がちょっと揺らいでいますね。しかも、またもや政策とは何ら関係のないところで揺らいでます。揚げ足取り合戦とでもいいましょうか・・・。いつもそうなのですが、年数%の経済成長を達成さえすれば、政治家が起こすちょっとした問題は私的にはどうでもいいです。なぜなら、揚げ足の取り合いをしている間にどんどん国益が損なわれていくからです。野党の皆さん、、もう揚げ足取りはその辺にして、自民党の政策に神経をとが...

No image

パワハラによる体調不良

昨日来られた方のお話です。肩の重みと胃腸の不調で来られました。お話を聞くと、上司に執拗なパワハラを受け、それから体調不良に見舞われたとのことでした。この時点で「邪気が原因だろう」との予測ができました。続いて霊視させていただくと、真っ黒なオーラが見えてきました。やはり体調不良の原因は邪気でした。この邪気を取り除くと、その場で肩の重みが取れ、視野が明るくなったとのことです。元気になられて何よりです。に...

No image

宝石が売れた

宝石のお清めをさせていただいた方から「早速宝石が売れた」とのご報告がありました。その宝石は目玉として、売りに出されていたそうですが、どうにも売れずに困っていたそうです。そこで、「何かおかしな念でも入っているんじゃないか?」ということで、先日当方にその宝石を持ってこられました。早速、拝見させていただくと、見るなりくすんでいるのがわかりましたので、錫丈を用いてお清めさせていただくと、不思議なことに透明...

No image

類は友を呼ぶとはまさにこのこと 不倫仲間

10年前、、この仕事を始めた当初はほとんどが占いの方でした。その時に来られていた某方ですが、この方、禁じられた恋をしていました。その方、何名かのご友人を当方にご紹介されたのですが、そのいずれもがドラマのような不倫をしていたのです。類は友を呼ぶというのはありますね・・・。...

No image

高野山奥之院

高野山奥之院こちらを妻と二人で参拝させていただいた際に何か前触れがあったわけでもなく、心が熱くなり、急に涙が出てきたのです。不思議なことに妻も同時に涙していました。この現象は私の思い込みではなかったのです。何か物凄く高級な波動で包み込まれたのですね。「弘法大師が御加護のために今もこちらにいらっしゃる」そう思わずにはいられませんでした。...

No image

引越しをする場合は方角だけを判断材料にしてはならない

引越しの方角は?この御質問、結構多いです。その答えは「相性の良し悪しが大事」です。まず、同じ街でも、大変にぎやかなエリアもあれば、物音がほとんどしない閑静なエリアがあります。便利で賑やかを求める人は前者を好みますし、ひっそりと暮らしたい人は後者でしょう。とにかく、方角だけでは見えて来ない問題は多いのです。ですから、自分と相性が良さそうな環境のところに住めれば良しだと私は考えております。ただ、引っ越...