Category

心霊現象・不思議な話 1/15

突然こどもが素直になると危険のサイン

医療現場の第一線でご活躍されていた先生によると、やんちゃだった子供が急に人間が変わったかのように素直になると、しばらくして息を引き取るケースがこれまで何件も確認されているそうです。大人においてもまるで自分が近い将来亡くなることがわかっているかのような言動を死の間際に取ることはよくあるそうです。他に、認知症でまともに喋ることが出来なかった人間が急に意識状態がはっきりしてまともに話し出すと、しばらくし...

  •  -
  •  0

有名なタロット占い 西洋占星術 四柱推命 六星占術が当たらない理由

有名な占い師の鑑定が当たらない理由「有名なタロット占いで絶対結婚できると言われたのに振られた」「四柱推命で父親は健康で長生きだと言われたけど、病気がちである」「六星占術で有名な先生に見てもらったら、今年はまたとない転職のチャンスだと言われた転職したら、失敗だった」「西洋占星術では今年は良い年だと言われたのに悪いことばかり起きる」このように、その世界では有名な占い師や占星術師に鑑定してもらったものの...

  •  -
  •  0

カエルの祟り 呪い

本日は昔読んだ古い文献にあった心に残ったエピソードです。カエルの祟りA少年とB少年が一緒に下校している途中、2人は道を歩くカエルを見つけました。何を思ったのか、A少年はカエルを捕まえて縛り付けて持ち歩きます。きつく縛られていたために段々弱っていくカエルを可哀想に思ったB少年はA少年にカエルを放してあげるように説得します。すると、A少年は何を思ったのか、急にカエルを思いっきり地面に叩き付けて殺してしまった...

  •  -
  •  0

震災後の不思議な話 怖くない心霊話 タクシー怪談

震災後の不思議な話著者 宇田川敬介震災後の不思議な話 三陸の〈怪談〉 [ 宇田川敬介 ]価格:1296円(税込、送料無料) (2017/6/1時点)大学卒業後、マイカルに入社し、退社後にフリージャーナリストとなった著者が培った人脈をもとに東北で取材し、震災後や震災前に起きた不思議な話を本書では紹介している。地震が起きる前には生物が普段と違った動きをするという定番の話に始まり、虫の知らせや予感によって家族が助かった話など...

  •  -
  •  0

被災地における相次ぐ霊の目撃証言  呼び覚まされる霊性の震災学 3.11生と死のはざまで 

呼び覚まされる霊性の震災学 3.11生と死のはざまで金菱 清 (ゼミナール)編タイトルからすると、霊性ばかりが本書で扱われているかと思われますが、霊性に関する記述は冒頭と目次1に主だって登場します。私的には本書は東日本大震災を社会学の視点によって鋭く考察する内容となっています。もくじの一部をご紹介。1「死者たちが通う町」3「震災遺構の当事者性を超えて」5「共感の反作用」ほか。まずは3について。はじ...

  •  -
  •  0