Category

邪気払い 1/9

ガン患者が多く集まる湯治場に行くと体調が悪くなることがある

「ガンが治ることで有名な湯治宿に泊まったところ、それから体がだるくてたまらない」そのような症状を訴えて来られた方がおられました。早速霊視を行うと、邪気で真っ黒であることが判明しました。邪気とはマイナスエネルギーのことです。妬み、恨み、悪因縁、疾病などによって発生する人を不幸にしたり、体調不良を生じさせる負のエネルギーです。さて、ガン患者が多く集まるような場所では邪気が多くなります。これまでの経験か...

  •  -
  •  0

金運上昇に御利益がある神社やお寺には危険がある

金運アップや宝くじの当選などを狙って、参拝客が殺到するような神社やお寺があると聞きます。これが気休め程度なら良いのですが、ガチンコでそのような願い事をしにくる人ばかりのところもあるようです。基本的に、神社仏閣というところは普段の自分と家内の安寧を感謝報告しに行き、その際に身と心を清めてもらう場所です。そこから派生、発展していき、商売繫盛や縁結び、合格祈願といった場所になっていきます。しかし、これら...

  •  -
  •  0

末期がん患者のヒーリング 痛み 苦しみの緩和

末期がんを患っておられる方からヒーリングのご依頼があります。がんを罹患されている方の場合、かなりの割合で邪気が憑いており、これが苦しみを増幅させ、治りを悪くする原因につながることから、まずはそれらを取り除きます。これにより、ヒーリングを行える土台がはじめて完成します。なので、これより、依頼者様のヒーリングを行います。結果はというと、やはり、施術を行うと、痛みが和らいだり、苦しみが取れたり、将来に対...

  •  -
  •  0

恨みつらみ妬み 呪詛 呪い

仕事、職場、恋愛、交友、そういった人間関係があって社会が成り立ちます。社会において時に、自分が良かれと思い、正しい御心を持って行った行動に対して、一方的に妬み恨み、嫉妬を募らせて、相手を不幸に陥れようと念じるような不届き者がいます。そういった呪いによって、悪い波動を送られ続けると、元気なうちは跳ね返せるため、大した影響はないのですが、弱ってくると、弱り目に祟り目で一斉に邪念の影響が現われ、不幸な状...

  •  -
  •  0

嫁と姑のトラブル 悪い波動 負のエネルギー 

嫁と姑のトラブルこちらもよくあるご相談の一つです。何かにつけてお姑さんが監視人のように一言二言述べてくる。正しいことならともかく、首をかしげてしまう内容が多いと聞きます。これは「大切な息子を持っていかれた」という母親の寂しさや嫉妬をお嫁さんにぶつけるため、一時的に起きるものだという考え方があります。しかし、いつまでたってもこのような状態が続いてしまうと、お嫁さんにとっては大変なストレスであり、結婚...

  •  -
  •  0