FC2ブログ

Category

京都の有名スポットを巡る 1/2

京都 紅葉2018年 11月30日 府立植物園にて  その2 秋の桜と紅葉

その1の後で植物館内を覗き、その後再び園内にある半木神社の周辺の木々を撮影府立植物園内の紅葉その2です。この時期には珍しい桜の花です。ちちんぷいぷいの番組企画で芸人さんが育てた木を入植し育ったものだそうです。そして、桜と紅葉のコラボこの光景は珍しいですね。大変キレイでした。桜と紅葉という珍しい組み合わせに写真家たちが熱心に撮影に取り組んでいました。その3へと続きます。...

  •  -
  •  0

京都 紅葉2018年 11月30日 府立植物園にて

久々のブログ更新ですね。早いものでもう12月に入りましたね。寒くなったと言いたいところですが、外はまだ暖かくて暖冬状態。紅葉にとっては長持ちするので良いかもしれませんが師走近くにもなって昼間は暖房を消すというのはやはりあまりスッキリしない気がいたします。さて、それでは本題の紅葉についてです。この日は華麗なる地下鉄烏丸線北山駅で降りて、府立植物園を目指すことにしました。府立植物園の入り口に到着し、枯れ...

  •  -
  •  0

小倉山荘 竹生の郷 (本店) 長岡京 長岡天神 京都 お菓子 有名 お土産

長岡天神駅を降りて長岡天満宮→光明寺を参拝した帰路に小倉山荘 竹生の郷 (本店)がありましたので、立ち寄ることにいたしました。京都の有名スポットのひとつです。全国の有名百貨店に必ずと言っていいほど出店されているおかきの老舗小倉山荘の本店です。小倉山荘カフェが併設されており、お茶を楽しむことができます。普通におかきの詰め合わせを買って帰るのも良しですが、小倉山荘リ・オ・ショコラという見慣れない名前に惹...

  •  -
  •  0

京都 嵐山 落柿舎 紅葉の季節は柿の季節

常寂光寺→二尊院→祇王寺と周り、落柿舎へと参りました落柿舎は元禄の俳人向井去来の遺跡である。去来は長崎に生まれ、青年時代は武芸に打ち込み、その名声は鎮西に知られた。父の死後に上京し、軍学、有職故実、神道を学ぶ。1684年に俳諧の道へ進む。去来は蕉門第一の俳士にて、芭蕉の最も信頼した高弟であった。落柿舎は1687年以前に営まれており、芭蕉は1689年に初めて訪れ、計三度来たという。1691年には4月18日から5月...

  •  -
  •  0

伊藤若冲展 生誕300年記念

相国寺に行った際に伊藤若冲生誕300年記念の展示会が開かれておりましたので、拝観することにいたしました。さて、今回の展示会では鶏の絵が多く並んでいました。伊藤若冲は鶏の絵を好んで描いたことで知られ、模写のために数十匹の鶏を飼っていたと言われています。写実的であり、その鮮やかさは写真以上に感じられ、今にも鶏が絵から出てきそうなどほどの躍動感でありました。魚の絵も展示されており、こちらも今にもピクピク動...

  •  -
  •  0