鑑定結果や不思議な出来事について書いていきます。神社仏閣を訪れた際に感じた不思議なことも書いております。
フリーエリア
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村      
プロフィール

龍戒

Author:龍戒
霊能者の龍戒です。
昭和31年生まれ。
真言宗僧侶。
透視、霊視、浄霊、邪気払い、
加持(ヒーリング)、祈祷
を行っております。

最新トラックバック
カウンター
1433388107645.jpg

ご予約 090-8193-5685
※非通知設定は解除しておかけ下さい

HP http://www.reikan-ryukai.com/


霊障はさまざまな問題の原因となります。
原因不明の痛み、体調不良、災いに苦しまれている方は
お気軽にお越しください。

電話による霊視鑑定も行っております。
出張鑑定は出張料金+交通費実費にてお受けいたします。


霊障とは?

霊障とは霊的障害のことを指します。
霊的なものによって原因不明の体調不良や災いが生じます。
霊障の原因となるものはこちらをご参照ください。


当方に来られる方で多いのは

症状
肩こり、腰痛、めまい、睡眠障害、頭痛、眼の奥の痛み
動悸、うつ状態、神経痛、湿疹

災い
経営不振、家庭問題、人間関係のトラブルなどです。


料金はHPの料金欄に記載しております。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スピリチュアル ブログランキングへ
スポンサーサイト
2037/10/03 03:35 はじめに TB(0) CM(-)


DSC_0612.jpg




「滝で気分が悪くなった」


このような状態で鑑定に来られる方が時々おられます。


一般的には「滝」といいますと、「清らか」「身を清める」
といったイメージが強いかと思います。

たしかにそのような側面を持っておりますが、
霊がうじゃうじゃ集まるようなお滝場があったりします。

理由は行者が霊や邪気を落としていくからです。

ですから、滝場ツアーなどで、白装束で滝に打たれて、心を入れ替える
つもりが、霊に取り憑かれてかえって体が重たくなって、心も不安定になってしまうことがあります。



滝に行ってから体の不調が現れた場合は霊障のサインかもしれません。

2017/03/27 21:17 除霊・浄霊 TB(0) CM(-)


「病院に行ったけれど、原因がわからない。つらくて我慢できない」

このようなケースがたまにあるかと思います。


十か所以上の病院を転々として、ようやく原因を特定できた
というケースも少なくありません。

女優の奈美悦子さんも全身に激痛が走る病に悩まされ、
数々の医療機関を転々とした結果、ようやく原因を特定できて、
治療を行って回復したことを語られています。


この前もテレビで骨折で運ばれてきたお子さんが単なる骨折として診断されたが、
実はガンが骨に転移していることが原因だったためなくなったことを巡って訴訟になり、
病院側と裁判で和解が成立した旨のニュースがありました。


このように、医学が進歩したとはいえ、意外とまだまだ
ヒューマンエラー等で病気が見過ごされたり、あるいは珍しい病ともなると、
原因の特定すら行ってもらえないケースがあるのです。


私のところにも、病気かどうかを霊視で見てほしいとの依頼が舞い込みます。

あるケースでは医師から「何も悪いものは映らなかったから大丈夫」

と言われた方の患部が何となくひっかかったので、再検査をしてもらうように
アドバイスさせていただくと、きっちり「ごく初期のガンでした」といったケースが
ございました。


他にも、「家族が不治の病です」
といったケースのご相談があったのですが、
なんと神様から「数年後に良い薬が出てくるから待ちなさい」

と言われ、私自身も正直半信半疑だったのですが、
本当にその不治の病にドンピシャの薬がとある製薬メーカー
から発売されて驚いたこともあります。


上記はあくまで一例ですが、このような感じで、
霊能者が病気の原因を推測したり、病気の気配を感じて
病院に行くことを推奨したりした結果があてになることがあります。

なので、病院に行って、しっかり検査を受けてもなお不安が残る場合に
一応、補助的に霊視を受けに来られる方が多いです。
2017/03/20 16:09 霊視・透視 TB(0) CM(-)
DSC_0594.jpg


嫁と姑のトラブル


こちらもよくあるご相談の一つです。


何かにつけてお姑さんが監視人のように一言二言述べてくる。

正しいことならともかく、首をかしげてしまう内容が多いと聞きます。


これは「大切な息子を持っていかれた」という母親の寂しさや嫉妬を
お嫁さんにぶつけるため、一時的に起きるものだという考え方があります。


しかし、いつまでたってもこのような状態が続いてしまうと、
お嫁さんにとっては大変なストレスであり、結婚生活が壊れてしまう
ことにもつながります。

実は意外にも、嫁姑問題には邪気や霊が絡んでいることがあります。


例えば、お姑さんには何も悪い霊的問題がなく、お嫁さんに霊が憑いていた
としましょう。

姑・・・何も憑いていない 嫁・・・霊あるいは邪気が憑依

このような状態ですと、お姑さんは意識あるいは無意識にお嫁さんを

「何だかあの子、気に入らないのよね」

といった感じの厳しい態度で接してくるわけです。

なぜなら、お嫁さんからは何とも言えない悪い波動が出ているからです。



さて、、このような泥沼化しつつある状態で、
当方に鑑定に来られたお嫁さん。

早速、憑依している霊体あるいは邪気を取り除きました。



すると後日、

「お姑さんが別人のように優しく接してくれるようになった」

といった状況へと好転することが多々あるのです。



なので、嫁姑問題で泥沼化しつつある方は
一度ご相談にお越しください。
2017/03/15 16:23 邪気払い TB(0) CM(-)
プライド、自尊心。
それは多かれ少なかれ誰にしもあります。




DSC_0597.jpg


しかし、それが暴走してしまうと、
良いことは自身の手柄とし、
悪いことはすべて他人の責任に
してしまいます。




DSC_0601.jpg



小さなプライドを守るために必死になって
周囲に攻撃的になれば、多くの信用を失いかねません。

2017/03/14 17:51 説法と現代社会と倫理 TB(0) CM(-)
検索フォーム
QRコード
QR