FC2ブログ

京都の霊能者 龍戒

スピリチュアルや不思議な出来事について書いていきます。神社仏閣を訪れた際に感じた不思議なことも書いております。

霊視 除霊 浄霊 除気(邪気祓い) 因縁供養 について

1433388107645.jpg


ご予約 090-8193-5685
※非通知設定は解除しておかけ下さい


HP http://www.reikan-ryukai.com/


霊障はさまざまな問題の原因となります。
原因不明の痛み、体調不良、災いに苦しまれている方は
お気軽にお越しください。


電話による霊視鑑定も行っております。
出張鑑定は出張料金+交通費実費にてお受けいたします。


霊障とは?

霊障とは霊的障害のことを指します。
霊的なものによって原因不明の体調不良や災いが生じます。
霊障の原因となるものはこちらをご参照ください。


当方に来られる方で多いのは


症状
肩こり 腰痛 めまい 強い眠気 頭痛、 
眼の奥の痛み 動悸 うつ病 アトピー性皮膚炎


災い
経営不振 人間関係のトラブルなどです。


料金はHPの料金欄に記載しております。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スピリチュアル ブログランキングへ

スピリチュアルヒーリングについて

KAZTDSCF6970_TP_V_20170429161249088.jpg




スピリチュアルヒーリング 



守護神に依頼し、メンタルの改善、医療では治せない痛みの緩和を行います。



身体的不調に対する効能

ガンによる苦痛、不妊症、腰痛、神経痛、慢性的な肩や首の凝り、打撲による後遺症、
術後の痛み 、突発的な痛み、慢性的な痛みなどに効果が期待されます。


特にガンの初期治療における不安や苦痛をはじめ、
末期~終末期にかけての緩和ケアが効かない状態での苦痛抑制に効果が期待されます。

ガン患者のうち、1割にはモルヒネなどの医療用麻薬による苦痛の緩和がまったく効果が無く、
かなりの苦痛が強いられています。そのような壮絶な苦しみに対してはスピリチュアルヒーリング
が有効であるとこれまでの実績から考えられます。


精神的不調に対る効能

やる気が出ない、集中力の低下、体のだるさ、不安神経症、不安障害、
ネガティブ思考、過去のトラウマなどの改善効果が期待されます。






※ご注意 

原因不明の慢性的な痛みや突発的な痛みであり、

且つ霊障が原因でない場合にスピリチュアルヒーリングは効果が期待できます。

霊的な問題がある場合はスピリチュアルヒーリングを行っても効果が霊障に

打ち消されますので、その場合は霊的処置を受けていただきます。


本当に病気である場合→医療機関で改善

原因不明の病気→医療機関では治らない→霊が原因の場合→浄霊や邪気払いにより改善

原因不明の病気→医療機関では治らない→霊が原因ではない場合→スピリチュアルヒーリングにより改善




ご予約

TEL 090-8193-5685


料金については下記のURLの料金欄をご覧ください。

http://www.reikan-ryukai.com/index.html

霊道に家を建ててはいけないですが解決法はあります

奈良県の吉野のとある集落では怪異が続出すると言われています。

その集落の中のとある一軒の家は住む人やリフォーム工事に関わろうとした

人がことごとく病院送りになってしまい、今や廃墟となっています。


その原因はそこの集落の一部が川から神社へと通じる霊道を塞ぐ形で建っているとされ、

供養を求めようと神社に向かう霊が怒って障りを起こすと言うのです。


さて、このような霊道を塞いでしまって障りが続出する家の場合はどうしようもないから引っ越すしか

解決法はないと一般的には言われておりますが、そうとは言い切れません。

規模によります。


例えば、20人の方が悲惨な死を遂げたがために成仏できず、事故から数十年経った今でも

霊道を通じて神社に供養を求めに行く霊魂たちの行く手を塞いでしまったがために、その家では

不幸なことが起きる、といったケースの場合においては、20体の霊を成仏させれば、問題は解決

しますよね。


ところが、古戦場跡の集落などになってくると、霊体の数が500体などとなってきて

、霊能者側も1件のご依頼に命懸けのの精神力を集中させるのは厳しいですから、

諦めることを考慮しなければならないケースもあります。


私はこれまでに過去最高にしんどかったケースでは数百体の蛇や河童、不成仏霊がいる凶悪な

土地のお祓いに臨みましたが、まさしく命懸けでした。このクラスになると、さすがにお断りする

ことになると思います。それほどのレアケースでした。


余程のレアケースでなければ、少々難しい案件でも何とかできますので、

「他の霊能者にこの土地は住んではいけませんと言われました」といった案件であっても、

何とか解決できるケースもありますので応相談です。

Youtubeの心霊動画やスピリチュアル系動画の危険性

最近はYoutubeに心霊系、心霊写真、スピ系動画をあげている人が多いですね。

まともな内容のものであれば良いのですが、中身がヤバいものだと体調が悪い時に見たり、

霊媒体質の人などは悪い物を引き寄せて取り憑きますよ。


心霊スポット紹介動画などは悪い波動を引き寄せる可能性があります。


また、「心霊スポットに行っても何も起こらず大丈夫でした」動画についても危険です。

試行回数が一回だけというのは少ないですし、自己の体験と他者の体験はイコールには

ならないからです。


心霊スポットに行っても平気だったグループがいた一方で、違うグループの人間は

霊に取り憑かれて半数の人間がノイローゼになることだってあり得るわけですからね。


情報リテラシー能力というのかな、そういった動画からもたらされる情報をすべて鵜吞みに

するのは危険です。


最後に

心霊動画を見てから気分が落ち込んだり、イライラしたり、不安になったり、吐き気がしたり、

頭痛がしたり、お腹が痛くなったら取り憑かれたサインです。

原因とタイミングによっては霊的問題を悪化させることもある

霊障を引き起こす霊的問題と言っても、様々あります。

その原因と処置のタイミング次第では効果を得るどころか逆効果になる

ことだってあります。


その辺の見極めも含めて霊能者の腕が試されるのではないかと

思います。


例えば、本当に良いドクターと言うのは問題があってもしばらく様子見をしますよね。

ところが、悪い医者は「これは今すぐ切った方が良い」と切除手術を躊躇なく選択します。

すると、いくら正しい選択肢のひとつであっても、結果的に患者が寝たきりになったり、予期せぬ

後遺症に苦しむことになるパターンがあります。


それと似たようなパターンが霊の世界にも存在していることが

あるのです。


今日は間違ったタイミングでの処置は逆に症状を悪化させる場合もあると言う

お話でした。